よくあるご質問

Q. どのような人材を紹介可能ですか?
A. 海外主要5ヶ国(ベトナム、フィリピン、ミャンマー、ネパール、インドネシア)と国内から、貴社の希望条件に見合う人材を紹介できます。
各国の送り出し機関や日本語学校との連携、SNSなどの活用により、独自ルートで集客した人材をご紹介可能です。
Q. 登録支援機関とは何ですか?
A.

登録支援機関とは、特定技能外国人を受け入れる企業(施設)に代わり、「支援計画の実施・作成」「地方出入国在留管理局への対応」などを実施する機関のことです。
特定技能外国人に対し、受け入れ企業(施設)が支援計画を作成して実施する必要がありますが、 「人手が足りない」「採用予定の特定技能者と円滑にコミュニケーションが取れない」「ライフラインを整えることが困難」など、様々な理由から受入れ施設での支援が難しい場合が多いです。
このような受け入れ施設に対し、登録支援機関が支援業務の全部または一部をサポートする役割を担っております。

登録支援機関に委託するかどうかの判断基準としては、直近で1年以上の外国人雇用経験がない場合は委託が必須です。
人的リソースを加味する場合は、生活支援、母国語でのコミュニケーション、地方出入国在留管理局への定期報告、諸々の書類作成などが、継続的に実施できるかどうかで、判断をするのが良いです。

Q. 特定技能外国人の採用にかかる費用を教えてください。
A. 紹介料は30万円~、登録支援機関の業務委託料は月額16,000円です。
いずれも日本語能力や経験、諸事情により金額が変動いたしますので、詳しいお見積りはお気軽にお問い合わせください。

CONTACT

人材ニーズを捉えた外国人の採用を
今すぐ実現しませんか?

ご不明な点はお気軽に
お問い合わせください

外国人採用が成功する秘訣を
無料のお役立ち資料で公開中​​​​​​​

お電話でのお問い合わせはこちら

平日 9:00~18:00